女性に嬉しいローズオイルの効能

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

女性の心と体を整える万能オイル

華やかで優雅な香りのローズオイル。

女性の気分を高揚させ、歓声を刺激して幸福感をもたらしてくれます。

また、このハーブには女性ホルモンバランスを整える作用があることも知られています。月経時のイライラや更年期障害などの症状を緩和し、心身をリラックスさせてくれます。

また、ローズはビタミンCやポリフェノールが豊富なため、美肌効果も高いと言われています。

ローズオイルを含む化粧品には肌の弾力を増進させ、しわを軽減するなどのアンチエイジング効果も期待できます。

ローズオイルの活用方法

全身マッサージ

ローズオイルを使った全身のトリートメントオイルの作り方を紹介します。

用意する材料は

・ローズオイル

・キャリアオイル(植物油)

・ガラス容器

・マドラー

キャリアオイルはスイートアーモンド油やマカデミアナッツ油、ホホバ油などアロマオイルを希釈するための植物油を用意します。それぞれに効能がありますが、ローズの香りを活かしたいなら比較的香りの少ないホホバ油がおすすめです。

作り方はとっても簡単。

1.ガラス容器にキャリアオイルを10ミリリットル入れる

2.ローズオイルを2滴入れる

3.ガラス棒でよく攪拌する

(肌トラブルを防ぐために、必ずパッチテストを行ってください)

おすすめの使い方は、お風呂上りに体についた水気をふき取る前に、このローズオイルを全身に塗ること。水分がついている方が身体になじみやすく、蒸気でローズオイルの香りが広がるのでとてもリラックスできます。

 

ローズ化粧水

・ローズオイル 1滴

・精製水45ml

・グリセリン5ml

・保存容器
作り方

1.保存容器にグリセリンとローズオイルを入れる

2.精製水を加えてよく攪拌する

(肌トラブルを防ぐために、必ずパッチテストを行ってください)

使うときはよく振ってから使います。保存料が入っていないので、涼しい場所に保管して2週間程度で使い切るようにしましょう。

前述のローズオイルをお顔に塗った後、このローズ化粧水をつけることで保湿効果もアップします。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る